CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ブラームス:ドイツ・レクエイム 1948.11.19

フルトヴェングラー&
ストックホルム・フィル

東芝EMI
TOCE-6062/63

演奏については、こちらを参照
(ちょうど1年前になる)。

今回、音質比較用に、Mさんが貸してくださった。

1年前に取り上げた、
ELECTROLA CZS 25 2321 2よりも、ノイズはあるが、
その分、音はふくよかで、潤いがある。
高域のウィーン・フィルのような高音など、当CDの方が、神々しい。

「フルトヴェングラー鑑賞記」に演奏評を追加。
[PR]
by furt-orooro | 2007-09-18 23:02 | フルトヴェングラー