CD鑑賞日誌


by furt-orooro

「コペンハーゲンの第5」

ベートーヴェン:交響曲第5番

フルトヴェングラー&ウィーン・フィル
1950.10.1
コペンハーゲンでのライブ

DANACORD
DACOCD-301

CDは日本製。
第1楽章提示部は定位が定まらず音が揺れる。1954年のスタジオ録音を速度を変えてはめ込んでいるのかも知れない。
それ以降は、音質良く、ウィーン・フィルの「羽毛のよう」と表現される(ピーター・ピリー)サウンド。
第2楽章、第3楽章の「静」に対し、第4楽章は「動」で、ライブならではの様相を呈している。
[PR]
by furt-orooro | 2007-07-04 23:58 | フルトヴェングラー