CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ベートーヴェン:「フィデリオ」 1948.8.3

ベートーヴェン:「フィデリオ」

フルトヴェングラー
&ウィーン・フィル
1948.8.3
ザルツブルク音楽祭でのライブ

MELODRAM
CDM-25009
(提供 M川様)

第5曲から第8曲までは欠落している。
セリフも省略されている。
レオノーレ第3番も途中欠落。

ジョン・アードイン 「フルトヴェングラー グレイトレコーディングス」では、
 「1953年の演奏と比べると仕上がりが悪く、反応も鈍い。重くゆったりしたフォルテと意図的な歩調が目立っており、時として誇大表現になりかねない危うさもある」
と述べられている。

エアチェックのような何とも心もとない音質であるが、序曲、囚人の合唱、第2幕序曲、
レオノーレ第3番など、紛れもないフルトヴェングラーの表現が刻印されている。

フィルアップに、R.シュトラウスの「4つの最後の歌」が入っており、音は悪いが、この曲がフルトヴェングラーとフラグスタートとフィルハーモニア管弦楽団のために書かれた(特にホルンはデニス・ブレイン?)と思わせるほど、演奏はすばらしい。

「フルトヴェングラー鑑賞記」に演奏評UP。

「フィデリオ」中古CD情報
1.1952.10.12 ライブ KING国内盤帯付 対訳と貴重な解説付
 DU御茶ノ水 5040円
2.1952.10.13- スタジオ録音 東芝初期盤(紙ケース入り) CE28
 ササキレコード 3400円
[PR]
by furt-orooro | 2007-05-01 23:31 | フルトヴェングラー