CD鑑賞日誌


by furt-orooro

バッハ:マタイ受難曲 1954.4.14-17

b0056240_1812685.jpgフルトヴェングラー
&ウィーン・フィル

1954.4

(1)MOVMENTO MUSICA
  013.005
  (国内盤はKKCC-4091/3 および ANF-71)
  第65、66曲収録。
(2)PRICELESS
  D-20899
  第65、66曲収録。
  MOVMENTO MUSICA より、ノイズが大きく、音は貧弱。
  MOVMENTO MUSICA のソースのコピーを音源にしているように思われる。
(3)英EMI CHS-5 65509 2
  EMI系は、第65、66曲はカットされている。
(4)東芝EMI TOCE-8664~5
  写真
  マトリックスはCDH 65510 2。
  潤いのあるふくよかで豊かな音。
  フルトヴェングラーの特徴と言われる「独特の余韻」を聴くことができる。
(5)東芝EMI TOCE-3701~2(永遠のフルトヴェングラー大全集)
  HS-2008リマスター。音の周辺成分が削がれており、シャープで荒れた音になっている。

「フルトヴェングラー鑑賞記」に、同演異盤CD評と演奏評を追加。
[PR]
by furt-orooro | 2007-03-16 18:10 | フルトヴェングラー