CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ベートーヴェン:「ロマンス」 第1番&第2番

b0056240_12381797.jpgフルトヴェングラー&
フィルハーモニア管弦楽団
(Vn)メニューイン

1953.9.4

東芝EMI
TOCE-6055

第1番、Vnソロは高低の表現の幅が大きい。フルトヴェングラーは繊細にサポートしている。オーケストラは明るいソフトな音色。
第2番、Vnソロはアリアのように歌われる。

当CDで聴く、この演奏の音は良い。Vnソロの澄んだ音色、空気感など、
実際の音に近いものが再現されているようだ。

明日は、DELTA 「ウラニアの英雄」 発売日
[PR]
by furt-orooro | 2007-01-30 12:40 | フルトヴェングラー