CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ブラームス:交響曲第4番 1949.6.10

フルトヴェングラー&ベルリン・フィル
1949.6.10
ヴィースバーデンでのライブ

Elaboration
ELA-903

各旋律は、時にアリアのように、流れよくふくよかに十二分に歌われている。

当CDは、音が良い。
ドイツ・フルトヴェングラー協会LP盤起しと推測されている。
各方面では、高音質との評価でその通りで、明瞭明晰ではあるが、幾分(かなりかも)ドライで聴き疲れする。

同演異盤
1.KING 未聴
2.当盤
3.TAHRA
4.OTAKEN(CD-R)

b0056240_17112812.gif

[PR]
by furt-orooro | 2006-10-23 12:45 | フルトヴェングラー