CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ベートーヴェン:交響曲第7番 1950.1.18,19

b0056240_11513942.jpgフルトヴェングラー&ウィーン・フィル

日本フルトヴェングラー協会
WFJ-43

1.ベートーヴェン:交響曲第7番
2.シューベルト:「未完成」
3.ケルビーニ:「アナクレオン」序曲

SPからの復刻。
DELTA DCCA-0011と同じ選曲。音は同じ???と思いきや、
DELTAの良い点を残し、改善すべきを改善したと言えるような音。

1は、音の鮮度や音の立ち上がりが良い。DELTAのキンキンガンガンノイズもなく、SP起しとしては良い出来栄え。
2は、1楽章提示部に擦れるようなノイズがあるが、音は豊かで、ほれぼれする。
3は、ノイズがDELTAより少ない分、音色の良さが堪能できる。

上出来の1枚。

レビューは、「フルトヴェングラー鑑賞記」より。
[PR]
by furt-orooro | 2006-06-21 12:50 | フルトヴェングラー