CD鑑賞日誌


by furt-orooro

パリ・オペラ座ライブ 1954.5.4 フランス協会盤

b0056240_14411546.jpgフルトヴェングラー&ベルリン・フィル
当日のプログラムは、
ウェーバー 「オイリアンテ」序曲、
ブラームス 「ハイドンの主題による変奏曲」、
シューベルト 「未完成」、
ベートーヴェン 「第5」。

フランス・フルトヴェングラー協会
SWF 942-3 (1994)

当日の「未完成」、「第5」の主なCDは、
1.CETRA国内盤 K35Y-43。 「第5」のみ。未聴。ササキレコードに3500円であり。
2.KING(SEVENSEAS) KICC-2294。マーブルディスクに2500円であり。
3.TAHRA 当日ライブ2枚組 USED3000円程度。
4.仏フ協会 当日ライブ2枚組 ディスクユニオンやタワー渋谷で未開封12600円。
         仏フ協会経由なら20ユーロ(2600円)+送料

1は未聴。
2は、ノイズが大きい。
4は、ピッチが高く、3のピッチが正しい。
が、4の後に3を聴くと、ドライな響きで、聴くのがつらい。
ということで、やはり4が格別。

レビューは、「フルトヴェングラー鑑賞記」より。
[PR]
by furt-orooro | 2005-11-07 15:10 | フルトヴェングラー