CD鑑賞日誌


by furt-orooro

ブラームス:交響曲第1番 第4楽章のみ 1945.1.23

b0056240_1446392.jpgフルトヴェングラー&ベルリン・フィル
アドミラル・パラストでのライブ。

フランス・フルトヴェングラー協会
SWF 951-2

このブラームスの1番は、戦時中ベルリンでのフルトヴェングラーのラストコンサート。
この後ウィーンに移動、ベルリンに戻れず、スイスに出国する。
当日はモーツァルト40番演奏中に連合軍の空爆で一時中断。その後、再開された時のもので4楽章のみ残っている。
昨秋、フジテレビの「ベルリン・フィル、スペシャル」で再現場面があった。テレビではコーダがとんでもなくカットされていて抗議殺到だ。

DISQUES REFRAIN盤でカットされた、残響と音色があり、好復刻。
Couplingの、ブラームス交響曲第4番(1943)は、DELTA盤のカラフルさはないが、テープ系では最良。
最近、御茶ノ水DUには、協会盤が大量に陳列されており、当CDも9240円也。

レビューは、「フルトヴェングラー鑑賞記」より。
[PR]
by furt-orooro | 2005-11-02 15:10 | フルトヴェングラー